携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

(執筆中)

作: かすみ想

君が去ってからというもの

ひとり佇む街並みは、憎らしほど冷たくて

僕のこころを傷付ける、、

君の笑顔と弾けるような仕草が、今思えば恋だったのかな?、、

君の手が触れた瞬間、不覚にも正直、ドキッとした。

キミは何かを知ってるの?

僕には何もわからない、、

続ければいいのかもしれないけど、

僕には何もない、驚くほど何もないんだ、、

だからね、キミを引き寄せる自信なんてないさ、、そう、無いさ、、

でも、忘れないでね。

キミのこと本当に心配してたんだよ。

こないだ、涙流してたよね、、

僕はキミの涙を拭う勇気も、、

キミの辛さを和らげる魔法もないのか、、

現実は思いのほか残酷で、 キミと苦しみを分かち合えても、、

喜びなんて幻想だ! 苦しい、胸が苦しい、

キミを好きだと言いたい自分が大きく育ってく、、

同じくらい不安が増すのが恋かな?

時間密度が濃い、、

キミとイタイな、、

互いに

※この小説(ノベル)"恋"の著作権はかすみ想さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P