携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

セリとユウの第二文芸部 (完結作品)

作: 鬼怒(きぬ)

第二文芸部で起きる小さな騒動。

青春小説の皮を被ったギャグ小説。

勢いよく書いたので、推敲すくなめです。誤字脱字は多いかも。




・登場人物

新島裕也(にいじま ゆうや)
 主人公。自他共に認める適当人間。やればできる。

冬木芹(ふゆき せり)
 突然、第二文芸部の部長になった少女。鬼のように厳しいが、何か理由がある。

田中一郎(たなか いちろう)
 変態。新島裕也の友達。

青葉由季(あおば ゆき)
 一見しとやかな少女。第二文芸部に所属。

※この小説(ノベル)"セリとユウの第二文芸部"の著作権は鬼怒(きぬ)さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
おもしろい 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (2件)

にゃべ♪

'15年3月31日 23:19

この小説(ノベル)を評価しました:おもしろい

鬼怒(きぬ)さん こんばんは☆彡

最後のオチが面白かったですv
最後のオチまでは普通の話だなーって読んでたんですけど
落とし方が上手いと思いました。
後、文章が読みやすかったも良かったです。

鬼怒(きぬ)

'15年4月1日 16:29

にゃべさん、コメントありがとうございます。

ヒドいオチですがギャグとしての締めにはもってこいだったので思いきって採用しました。
ただ心配だったのは肖像権です(笑
学校生活系は話が広げにくいですが、勢いだけでどうにかなるのが良いところだと思います。


> 後、文章が読みやすかったも良かったです。

長い文章を書くことに少し苦手意識があるので嬉しいです!
読みやすさを取るか、くどい比喩表現を取るか、けっこう悩みどころですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P