携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

ようこそ!カミシマへ。 (完結作品)

作: 氷灯ゆんぴ

主人公の宇佐美ハルキは、神の島と呼ばれる、とある島に住む高校1年生。
彼なりの日常生活を送っていたが、新しい出会いや旧友との再会を経て、少しずつ自分のまわりの異変に気付き始める。
流れにのまれるようにしていろいろな経験をする中で、自分で考え、選び、行動して成長していく。
彼の目を通して語られる物語を、あなたも一緒に感じてみませんか。

*********************************

この話の舞台は、その内容から明らかに現在の『宮島』です。
ただ、設定上宮島の禁忌に触れる恐れがあるため、人物の名前以外は
固有名詞を出さないようにしました。
「カミシマ」というのは呼称・通称と、とっていただけると幸いです。

話のテーマは:『古いもの』と『新しいもの』の共存
       −−その間にいる人々のドタバターー  です。

『新しいもの』もすぐ古くなっていきますが、「古いが、新しいもの」とともに人に愛され、関わられることで共存し、50年後くらいの近い未来に、私たちの支えになってくれるといいな、と思いました。
また、漫画、アニメ、ゲームなどのサブカルチャーは、すでにかなり浸透し、年齢、性別、職業や立場、理系・文系、国など、様々な人々の垣根を越えて、面白さや感動を共有できる、共通の言語と言えるでしょう。
それらを否定することなく、話の中で関わらせようと試みましたが、内容はいかんせん、といったところです。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

                      2月24日  ゆんぴ

※この小説(ノベル)"ようこそ!カミシマへ。"の著作権は氷灯ゆんぴさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
おもしろい 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (2件)

__

'10年2月13日 20:55

この小説(ノベル)を評価しました:おもしろい

こんにちは。御作拝読いたしました。

すごく面白かったです。
主人公の目線や思考がとても自然で、本当に生きて動いているようでした。
実際にはない(ですよね?)はずの地下施設なども、おそらく相当練りこまれたのでしょう、存在感がはっきりと感じられました。
でも、いくら知り合いとはいえ、一般の高校生を、かなりの危険の予想される地震時点検にいきなり参加させるかな?とは思いましたが、まぁ神様とか出てきますし、ファンタジーなんだからいいといえばいいんですが(笑。

すでに次作の執筆にも取り掛かられているご様子で、そちらも大変楽しみにしております。
ありがとうございました。

氷灯ゆんぴ

'10年2月14日 20:40

コメントありがとうございます!

ご指摘の部分は、「ですよね〜」と自分も思いますww
ほかにも、「あー、またやらかしちゃった」、部分とか...(汗
本当スイマセン。

まさか、自分の書いたモノにコメいただけるとは思わなくて、ビックリしました。
それも、こんなに丁寧なコメントに、うれしさ半分と身が引き締まる思いです。
弐の話、実は見切り発車気味のため、なんとかしようともがいているところです。
オラに元気をわけてくれて、ありがとうです。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P