携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

私と子供と月 (完結作品)

作: お菊

昨日の夜の出来事。

面白いオチもない普通の話ですが
よかったら読んでやってください。

※この小説(ノベル)"私と子供と月"の著作権はお菊さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
素敵 2
合計 2
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (4件)

咲羽(サクハ)

'13年8月23日 18:19

この小説(ノベル)を評価しました:素敵

何だか穏やかな気持ちになって、幸せな気分に浸っちゃいました。
( ´ ▽ ` )ノ
お子様の一言によって、実は癒されるというのか、吹っ切れる出来事が
そこにはあるんですね。
お月様、今日も綺麗です。あいにく、曇りですが。

お菊

'13年8月24日 09:19

おはようございます。コメントありがとうございます。

鈴蘭ハットリさん:
嫌な思いをすると何とか気を紛らわせようとして自身でいろんなことを
試みてみますがかえって変に意識してしまいます…^^;

でも子供からの何気ない言葉が、それまでの嫌な思いをすっとなくして
くれました。驚くほどに。

こちらは昨日は久しぶりに雷を伴って強い雨が降りました。お月さまは
どこにいたのかな…?

snow_pocket

'13年9月6日 17:56

この小説(ノベル)を評価しました:素敵

お菊さん、こんばんは。

素敵な光景ですね。
お子さんとの一緒のシーンが浮かんできそうです。

うちの 3boys は、もう十代後半から二十代前半の年代になり、こういうような会話をしたのはいつのことかと、なつかしく思われました。

お菊

'13年9月9日 14:43

こんにちは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ありません。

snow_pocketさん:
本当は自分自身で気持ちを落ち着かせることができればいいのですが、
なかなかそれも難しく…時には誰かの言葉や行動に甘えるのもいいかも
しれません。今回は子供の何気ない言葉に助けられました。

子供が大きくなればなるほど、こういう優しい光景は少なくなっていき
ますね…私もいつか、こんな出来事を懐かしく思い出す時がくるので
しょうね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P