携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

思い出持って来てね (完結作品)

作: ムンバイ

ふわぁー。ニャッ、ここはどこなの?うわっ、いきなり目の前に顔が!
「こんにちは。僕は航太。君の名前はルナ。
よろしくね。」
なるほど、航太くんというのか、この子は。私の名前はルナ?まぁ、そこそこいい名前じゃない。気に入ったわ。
 後から聞いた話だと、私は航太くんの小学校の入学祝いに買われたらしい。
 私がここに来たときは、航太くんはまだ1年生になったばかりだったけれど、今では2年生。いつも、宿題をやってから友達の家に遊びに行くの。けれど、私と遊ぶ時間はいつもつくってくれるの。いつもごろごろ楽しく遊ぶのよ。
 私の日課は、朝起きて、周りの話を聞いている。えっ、何で話が分かるかって?あなた知らないの?私たちは、人間の言葉は話せないけれど、話を聞くことならできるのよ。本当は、テレビだってつけられるし、電話のボタンだって押せるの。けれど、みんな知らないからやってないけどね。ついでに話しとくと、人間はいろんな言葉があるでしょ。けれど私たちは違うの。いくら場所が離れていても、種族がちがっても言葉はいっしょなの。そりゃ、発音が違ったり……なんてことはあるけど、人間の世界よりは楽なのよ!まぁ、日課の話に戻すと、そのあとはたいていごろごろしてるのよ。そして、航太君と遊んで寝る。これが私の日課よ。好きな物は人間の世界の……ほら、あれよあれ!こたつ!あったかいから大好き!
 こんな、ネコにとっては平凡な生活をしている私にある事件が舞い込んできたの!聞いてくれる?
 ある日、私は航太君が家に帰ってきて遊んでくれるのを待っていたの。航太君はいつもより早く帰ってきた。その時私は別に変だとは思わなかった。私が航太君に甘えてすり寄ると、航太君はうれしそうにこう言った。
「あのね、あのねルナ!もう一匹ネコを買ってもらうんだよ。オスのネコでシャインっていう名前にするんだよ。ルナと同い年だよ。」
なんですって!私と同い年のネコ?しかもオ
スですって!なんでよー。
 このように、私はこの報告を聞いて時は取っても驚いていた。けれど、後からゆっくり考えてみるといいこともあるかもしれない、ということで、「まぁいいかな」ということになった。そして、航太君が2年生のクリスマス、そのネコが私達の家にやって来たの。
 最初は向こうも慣れてなくてけっこう一緒に居ることが辛かったけれど、1ヵ月たったいまでは、航太君がいない間、ひまだったのが楽しくなったのよ。
 こうして私達の楽しい毎日は過ぎて行ったの。
 航太君も、もう20歳、そして私もシャインも13歳になったその春、その時は唐突にやって来た。そう、シャインが死んでしまったのだ。航太君はなかなか立ち直れなかった。
 しかもそれだけではなかった。私も死んでしまったのだった。ずっと泣いている航太君をそばで励ましたあげたかったのだけれど、私達には、生きている人に声をかけることはできなかったの。けれど一度だけ航太君を立ち直らせるチャンスがあったの。それは、私もシャインも他に死んでしまい、こちらの国に来たペットは一度だけ、飼い主に手紙を出すことが出来たの。そして、私とシャインはその手紙を出すことにした。そして手紙にはこう書いたの。
「航太君お元気ですか?私とシャインはとて
も元気です。私達は居なくなったのではありません。私達は青い空のずっと向こうに居ます。そしてあなたの心にも。私達は航太君に会えて本当に良かったです。私達は待っています。あなたが来るまで、あなたとの思い出を思い出してまっています。あなたはあなたの時間を終えてこちらに来までに、たくさんの思い出を作って私たちに話してください。いつまでも待っていますから。  ルナ・シャイン」
そして私達はその手紙を配達員の人間に渡した。航太君のもとに無事届きますように、そして航太君が立ち直れますように、という願いを込めて。
 それから私達は航太君をずっと見ていた。航太君はある日机の上にいきなり現れた手紙を開けていた。そして航太君はやっと笑ってこう空に向かって言ってくれた。
「わかった。ルナ、シャイン。たくさん思い出を持って、いつかそっちに行くから。それまで待っていてね。」

※この小説(ノベル)"思い出持って来てね"の著作権はムンバイさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P