携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

吸血鬼と何でも屋は恋愛感情が分かるのか? (執筆中)

作: 彌影

吸血鬼と何でも屋は恋愛感情が分かるのか?

 グサッ、グサッ、グサッ、グサッ、グサッ、
何度も何度もリピートされる音。
肉を叩いて斬っての繰り返し。
「…足りない。まだ足りない。」
私はまた呟く。
今日も呟く。
なんで…何で足りないの?
血が…足りない。
まだまだ欲しいの。
浴びるくらいの血が…、シャワーのような血が欲しい。
もっと、もっと、私に頂戴?
貴方の血を…。

※この小説(ノベル)"吸血鬼と何でも屋は恋愛感情が分かるのか?"の著作権は彌影さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P