携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

階段 (執筆中)

作: akuseru

ぎゃくたいの、ぶん、なのです


目次 最初から読む >>

※この小説(ノベル)"階段"の著作権はakuseruさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (5件)

akuseru

'12年3月10日 22:24

このものがたりは、ふぃくしょん、です。

__

'12年3月12日 14:02

この小説(ノベル)を評価しました:切ない

でる なみだが あって よかった
と おもった

akuseru

'12年3月12日 15:16

なみだが、でたの。
でも、このときに、ぼくの、なみだは、かれたの。
もう、でなくなったの。
それが、階段なの。

麗羽

'12年5月5日 00:31

あなたの心の‐悲鳴‐が聞こえる
だから
私はあなたの心をそっと抱き寄せる
‐もぅ大丈夫だよ‐そう言って抱きしめたい

こんばんは 亜香音です

フィクションでも怖くなりました
もし本当だったら
きっと心のガラスが音を立てながら割れていくような恐怖を
感じるのではないかと思いました

akuseru

'12年5月7日 18:46

恐怖は感じませんでした。
いやちがうな、少し怖かったけれど、でもそれ以上に母さんが愛しくて。
同情とはまた違う、慈悲の心みたいなものが溢れてました。
なんなら微笑みだってできそうでした。
おだやかでおだやかで冷静で、だからもうなんていうか、涙があふれてあふれて枯れたのです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P