携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

華ちゃんとウサギ (執筆中)

作: 実希

華ちゃんとウサギ

二月の初めの日曜日。
立春の次の日・・・

大学生の華ちゃんは一匹のウサギさんを飼うことになりました。
友達のヒロ君が連れてきたウサギさんです。

小さな薄茶色の可愛らしいウサギさん。
大きな黒い瞳がとってもかわいくて、初めて見た時から大好きになりました。

このウサギさん・・・実はヒロ君が拾った『捨てウサギ』さん・・・この日から華ちゃんは、このウサチャンの里親さんになりました。


この作品は途中までがノンフィクションで、華ちゃんの所に行ってからのお話は創作になる予定です。

  訂正・・冒頭部の『立春の前の日』は『次の日』でした。
 2月13日訂正します。

※この小説(ノベル)"華ちゃんとウサギ"の著作権は実希さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
あったかい 2
合計 2
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (4件)

__

'12年2月13日 13:25

この小説(ノベル)を評価しました:あったかい

うん まともなの よめたかんじ
また よませてね

実希

'12年2月15日 13:58

tapukunさん、ありがとうございました。
このウサギさん・・今頃どうしているかな・・。
元気でいますように・・

__

'12年2月22日 16:21

この小説(ノベル)を評価しました:あったかい

実希さん。ご無沙汰しています・・・

うさちゃんのお話、まだ続くようですが途中まで読みました。
このお話・・・ホントに児童に読んで聞かせたいお話ですね!!
生き物と一緒に生活する。それはとても大事な事(命)を考えるきっかけにはなりますね。ん〜でも!大人にこそ読んで聞いて貰った方がいいかもしれないですね。命を愛おしいと思う気持ちを大人も子供も育くまなければいけないかもです。

だけれど、お世話はやはり大変。根を上げながらも根気良く見守っていけるそんな自分で居たいなと思いました。
優しさって、根気かもしれません・・・フトそんな気もしました。

実希

'12年2月22日 16:59

珈琲さん!ありがとうございました。
動物を愛する方からのコメントがうれしいです。
私自身は動物の世話ということに余り慣れている方では無いんですけれど・・一緒に生活しているとやはり愛情がわいてきます。

あのウサチャンの元の飼い主も初めは大事にしたのかなぁ
しかし・・あの『トイレ』には・・言葉もありませんでした。
今頃、華ちゃんと一緒にノンビリと暮らしていると思います。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P