携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

七人の神々。 (執筆中)

作: よんはち

序章

夢を見た。一人っきりだ。
『おまえか?』
どこからか、女性と思われるハスキーな声が聞こえた。真っ暗な闇の中で、自分の声ともわからぬ声が返事をする。

「何のことだ?」

見ず知らずの人間に“おまえ”呼ばわりされる筋合いはない。少年は、あえ
て警戒心丸出しで質問を返した。だが、曖昧な答えしか返ってこない。

『じきに・・・・じき・・・・に・・わか、る。』

段々とノイズのかかった聞こえにくい声になっていった。それ以後、その声は聞こえなくなる。
(--------?)
それは夢・・・・だった。

※この小説(ノベル)"七人の神々。"の著作権はよんはちさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P