携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

春暁の夢 (執筆中)

作: 嘉月 山桜桃 (かげつ ゆすら)

春暁の夢

さぁさ、さぁさ、おまえさん。
ちょいと聞いてらっしゃいよ。
とんと昔の、とある話。
偽もんの愛をまっこと信じた女御と
艶やかな情事にまっこと憧れた男衆の
世にも不思議な不可思議な、愚かな恋の噺でっせ。

ちょいとおかしなもんと思って聞いていきんしゃい。
御代は聞いてからで、あいよ、もちろん。
がっかりなんてさせやせんよ、そのくらいの噺なんですわ。
手前の方もこれは、と思いましてねぇ。

さぁさ、お好きなお席に着きなはれ。
浮世の憂さを晴らしやしょう。

おっと、おまえさんの相手をしてる間に
たんとお客が、満員御礼、商売繁盛。

手始めにちょいとばっかし
さわりを言いますか。

ああ、何だい。
つまらないことじゃぁ、ありやせん。

噺を彩る筋ですわ。

男も女も情事に奔放。
男が強けりゃ女も強い。
男が女を買うならば
女も男を買い漁る。

驚くこたぁないでしょうに。
あたしらは同じ人なんでっせ。

おまえさんらには遠い話かもしれやせんねぇ。

ま、軽く聞いていきなさいよ。
そんな江戸があったら
粋だと、そうは思わないかい。

江戸一の美丈夫、崎本与一。
こいつぁ、没落したお侍の息子でさぁ。
そいて、三井咲良は蝶のような女であったそうな。
江戸指折りの大尽の娘でさぁ。

べべん。

今宵お天道様が見えるまで
あたしは噺を紡ぎやしょう。
さぁさ、みなさん。
あたしの噺にちょいとおつきあい願います。

※この小説(ノベル)"春暁の夢"の著作権は嘉月 山桜桃 (かげつ ゆすら)さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P