携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

『鎌倉日和』 そに気にさせる旅紀行 (完結作品)

作: dagg

* 登場人物 *

さすらいの女旅人・・三枝
謎の男     ・・心当たりのある方(なかなか登場しません)



=目次=
1の1・・季節の風情に彩られた山里。
1の2・・平家物語の舞台、哀れに美しい名残ある古寺。
2の1・・奥飛騨・合掌造りの里
2の2・・奥飛騨・合掌造りの里ふゆ〜はる    
2の3・・奥飛騨・合掌造りの里仲春〜なつ 
2の4・・奥飛騨・合掌造りの里あき
3  ・・輪島朝市
4  ・・嵯峨野の山里・嵐山にて・・
5  ・・吉野の山里から長谷の里へ
6  ・・小樽から札幌に向かいます
7  ・・手描き友禅工房を尋ねて
8  ・・国宝四天守の城をたどる
8の1・・兵庫県姫路市の姫路城
8の2・・長野県松本市の松本城
8の3・・滋賀県彦根市の彦根城
8の4・・愛知県犬山市の犬山城
結び







※この小説(ノベル)"『鎌倉日和』 そに気にさせる旅紀行"の著作権はdaggさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
素敵 2
合計 2
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (3件)

snow_pocket

'11年8月31日 23:47

この小説(ノベル)を評価しました:素敵

京都・奈良から、いきなり北海道に飛び、ちょっとびっくりでした。
この時期、北海道は涼しそうで、いいですね。こっちはもう少し我慢です。9月の中になれば、すこし涼しくなります。それにしても、いつもながらの言葉の運びは “感嘆” です。

dagg

'11年9月1日 16:20

pock兄へ

pock兄、いつもありがとう。
明日、札幌に戻ります(チョット、淋しいかも知れない・・でも、泣かない・・?)
今晩は、俊ちゃんと二人で新宿で食事デートになります。
きっと大黒屋さんでシャブシャブになると思います。(俊の父さん、院長の行きつけのお店なんです。もちろん義父につけておきます(当然ですよネ・・!)

札幌に戻ったらまた忙しく働かされそうです・・
でも、私はエライから、そこの所はうまくしています・・?

pock兄、ありがとうネ・・

        札幌の美しい妖精dagg


abee

'11年9月4日 12:42

この小説(ノベル)を評価しました:素敵

daggさん、お久しぶりです。

近況報告読ませて頂きました。
近況報告といい、このような紀行エッセイは、同業に携わる者として大変為になります。
私は2の1から2の4の奥飛騨のエッセイが好きで、3の輪島朝市に関しての詩は、現地入りした方だけが描ける素敵な詩だと感じました。
札幌にdaggさんを尋ねて行ったのは雪祭りの時、綺麗だし・センスはあるしお友達になれて光栄です。
メッセ送りますが、祇園祭の宵宮、daggさんの言うとおり素敵でした。
10月からは待望の旅人になれそうなんです・・?
daggさんに、一歩ちかずけたかもしれません。



コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P