携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

クリスマスの贈り物 (完結作品)

作:ももこさん / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'19年5月6日 19:09
ページ数:7ページ / 表示回数:回 / 総合評価:1 / コメント:2件

[広告]

2 岩田家

どんより曇った冬の空の下。
街では両手にプレゼントらしき荷物をたくさん持ち家路をいそぐ人々の大群があった。今日は子供たちが待ちに待ったクリスマスイブだ。

岩田紀夫の家のクリスマスはいつも質素だったが、今年は特に質素となった。紀夫が優と愛の母親である妻を半年前に病気で亡くしたばかりだったからである。

父子家庭となった今、豪華な食事はない。そのかわりケーキだけは紀夫が会社帰りに買ってきたごく普通のクリスマスケーキにした。岩田家でケーキを買うのは年に一度クリスマスの時だけだった。
紀夫の子供たちへのささやかな配慮であった。

※この小説(ノベル)"クリスマスの贈り物"の著作権はももこさんさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
キャッチー 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (2件)

杉菜まゆか

'19年6月14日 18:55

この小説(ノベル)を評価しました:キャッチー

子供の姉妹が今後どのような運命を辿るか、ちょっとハラハラしますね。

ももこさん

'19年6月15日 02:51

杉菜さん こんにちは^^

キャッチーの評価嬉しいです。
ありがとうございます(^−^)
そしてこの物語を読んでくださりありがとうございます。

そうですね・・・。
子供たちはまだ小学生で、父子家庭ですから、この先どうなるか気になるところですよね。
母親は子供の成長に欠かせないと私はおもいます。
このお話の子供たちもすくすくと育ってほしいと願います。

まゆかさん、優しいコメントもどうもありがとうございました(^−^)

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P