携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

487

「美味しぃ〜!やっぱ海の家で食べるご飯は違うねぇ〜」

「多分味はそうでもないんだろうけど、シチュエーションがそう感じさせてくれるんだろうね」

「水着のままご飯を食べるって普通ないもんね」

2人が海の家ごはんについて熱く語っていると、当然のように母親がその会話に割って入った。

「いや、そうだとしても結構ここのご飯、頑張ってると思うよ、普通に美味しいし、シェフ、いい仕事してるよ」

(このきつねうどんも結構美味い……と思う)

結局は全員で楽しくおしゃべりしながら楽しい食事の時間は過ぎていった。みんなが好きなものを注文したので残す人はおらず、それどころか全員きれいに平らげていた。

「ふ〜、まんぷくぷー」

食事が終わり、また4人は暑い浜辺へと繰り出した。正午を過ぎたので時間的にも一番暑い頃合いに差し掛かる。その暑さに雪乃が額の汗を拭いながらいつきに話しかけた。

「お昼過ぎてだいぶ暑くなってきたね」

「じゃあ、また冷たい海に避難だぁ〜」

どれだけ暑くなろうが、目の前の海に身を沈めれば気持ち良く涼めるといつきは走り出す。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P