携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:660ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

480

胸が控えめないつきはピンクのワンピースの水着で、それなりに豊かな雪乃は青いビキニタイプの水着だ。2人共結構似合っている。着替え終わった2人が外に出ると、いつの間にか先回りしていた母親とばったり遭遇した。

「お〜やってるね〜」

「お母さん、いい年してそんな水着……」

いつきの母は年齢に似合わなさそうなハイレグでカラフルなどぎついビキニの水着を自然に着こなしている。赤の他人なら美魔女とか言って持て囃すところかも知れないけれど、実の娘からしたらそんな若作りの実母はただ恥ずかしいだけの存在で、目にした瞬間、速攻で顔を赤らめながら目をそらして他人の振りをした。

「何よ、しっかり体型維持してるんだから大丈夫だって」

「赤の他人ならともかくさ……」

イマイチその問題に気付いていない母親はキョトンとした顔で娘の友人に話を振った。

「そう?雪乃ちゃんはどう思う?」

「す、素敵だと……思います」

雪乃は旅行に連れてきてもらっている立場な訳で、ここで気を使わない訳がない。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P