携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:566ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

第72話 普通の休日 その1

夏休みに入ったので当然のようにいつきはその長期休暇を満喫する。朝は課題をこなしつつ、飽きたらテレビを見たりゲームをしたり……。ネットを眺めて好きなアーティストやら漫画やアニメの情報を集めたり。
代わり映えのしない日々が夏の間、永遠とも思える程続く。それは学生にとって夢のような時間。

その日、いつきの母は自分の仕事が休日だった為、一日中家の中にいた。そんな時に何をするかと言うと、そう、娘とのスキンシップ。家の中で目が合えば取り敢えず娘に声をかける。
いつきの方も最後には煙たがるものの、朝の内は新鮮な気持ちで母のこの行為に付き合っていた。

「夏だねぇ〜」

「毎日暑いねぇ〜」

2人の会話を聞きながらヴェルノはこの夏の暑さにすっかり参っていた。ひんやりした床にベッタリとへばりついてその冷たさをずうっと味わっている。

「やる気が全然起きない」

暑さに弱っている彼を見るのがよっぽど珍しいのか、母親は興味深そうにそれをジロジロと眺めていた。

「お、ヴェルノ君、バテバテだね」

「日本の夏がここまで地獄だとは思わなかったよ。やたらと外がうるさいし」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P