携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:563ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

456

少し落ち着いたらそんな質問をしようと彼女が考えていると、マルクは自身の所属する組織についてのプレゼンを始める。

「俺らの組織は『ライトヒューマン』って言うんだ。能力者が集まっていて、こう言うとアレだと思うけど、世界を美しくしようと頑張っている」

「うわっ、胡散臭っ」

その説明を聞いたいつきはあからさまに拒絶反応を起こした。それはそうだろう。むちゃくちゃ怪しい。そんな組織の一員と言う事で、目の前に座っている彼に対しての印象が怪しさが服を着ていると言うものに変わっていた。着ている真っ白な服とか、見るからにそれっぽいし。

「確かに名前だけ聞くとそう思うよね。簡単に言うと慈善事業と考えてくれたらいいよ」

「何の宗教ですか?」

これは怪しいとまたしても彼女はカマをかけた。

「だからそう言うんじゃないんだって。信仰しろって話じゃないから。手伝って欲しいんだよ」

「私は何の力もない普通の女の子なので出来ません」

報酬が出ると言う事で一瞬心が揺らいだけれど、説明を聞く限りまともな組織じゃなさそうなので、より一層いつきは拒否反応を示した。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。