携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:666ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

406

「な、そんな事突然言われても困るべ!こっちにも用事とか事情とかあるし……いつでも駆け付けられる訳じゃないべ!」

困惑する彼はしどろもどろになりながら返事に苦慮している。その様子をじっくり堪能したいつきは悪戯っぽく笑って口を開いた。

「……なーんてね。何とかなったから別に怒ってないでーす!」

ヨウは突然怒られて突然許されたものだから訳が分からず混乱する。それから取り敢えずは何が起こったのかその真相を探ろうと改めて質問した。

「そりゃ、お前さんがここにいるんだからそうなんだべなぁ。一体何があったんだべ?」

いつきはこの質問に対してクルッと身体を回転させて後ろを向くと意味ありげに振り返りながらニヤリと笑うと口を開いた。

「私、ヨウさんよりもっと頼りになる味方を手に入れたんだから!」

「な、なんだべ?オラよりも頼りになる?聞き捨てならないだ!そいつは誰だべ!」

すごく意味ありげなその言い方に彼は興奮して答えを急かす。いつきはその反応が面白くてもう少し焦らしてやろうと回答を先延ばしにした。

「ふふん、それは……」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。