携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

21世紀初頭の日本の詩 (執筆中)

作:歌川四季 / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'16年3月16日 22:24
ページ数:362ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

恣意的な法律運用の懸念3

国有地が9割近く値引きされ

首相夫人が名誉校長になっていた学園に売られた問題で

財務省は

近畿財務局と学園側の交渉記録を公文書管理法に基づく

「財務省行政文書管理規則」によって廃棄したとして

経緯の説明を避けた

「公文書管理法」は国の行政機関に行政文書の保存を義務づけ

意思決定までの過程を検証できるように求める

だが

財務省によると

交渉や面会記録など歴史公文書に該当しない文書の保存期間は

規則の細則で1年未満となっているため

契約後すぐに処分したらしい

政府は廃棄したことでの著しい弊害は「なかった」との立場

※この小説(ノベル)"21世紀初頭の日本の詩"の著作権は歌川四季さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P