携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:656ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

367

それからどれくらいの時間が経っただろう。この膠着状態を打破する声は意外に早くやって来た。

「いつきーっ!」

「来たッ!変身っ!そしてステッキアタック!」

先手必勝!いつきはヴェルノの姿を認めた時点で即変身し、素早くステッキを振った。ここで日々の訓練が役に立ったようで、ステッキからは魔法の弾がアスタロトに向かって放出された。最初からその攻撃など効かないと分かっていた彼は全く避けようとせずに敢えてその弾を身に受ける。

攻撃魔法と彼が思っていたその弾は体に当たった瞬間に爆発し、その爆炎は辺りを白く染めていく。

「な、煙幕……っ?」

「べるの、早く!」

アスタロトの視界を奪うこの攻撃に紛れて、いつきはやって来たヴェルノに対して右手を伸ばした。その手をしっかり握ったヴェルノはすぐに次の行動の指示をする。

「いつき、ここは逃げよう!」

「そのつもりだよっ!」

煙幕の効果のある内にこの場を離脱しようと2人は全速力で飛んで行く。そのスピードは今までで一番早いものとなった。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。