携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:664ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

第54話 土地神様 その7

しかし状況の把握が出来ていないカムラがそんな彼女の言葉を受け入れるはずもなかった。

「はぁ?誰に向かって口を……」

カムラが話を聞き入れないので仕方なくいつきは実力行使に動く。今ならきっとアニメ通りの力が発揮出来ると信じ、ステッキを振りかぶる。

「最大出力!マジカル☆カッターァァァ!」

「な、うわああああ!」

ステッキから放たれた魔法エネルギーはプラチナ色の輝きを放ち、最初よりも更に鋭利な刃物と化して今度こそカムラの身体を縦横無尽に切り刻む。この無慈悲な攻撃を防ぐ手段を魔界の大蛇は持ち合わせていなかった。
暴走する彼女の攻撃は相手を攻撃するだけにとどまらず、祠自体をも破壊していく。
そう、途中からいつき自身自分の力を制御出来なくなっていたのだ。

気がつくと祠は完全に破壊され、力を失ったカムラは後に力の制御を取り戻したいつきの別の魔法によって捉えられる。
それから彼女は幻龍のところに捉えたカムラを連れていき、事件の首謀者として突き出した。

「ほう、こやつが土地の力をのう……」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P