携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

第53話 土地神様 その6

「ふははっ!この空間は俺が支配している!そこまでだっ!」

カムラはドヤ顔で2人を追い詰める。その顔は勝利を確信して邪悪に歪んでいた。途切れた先に広がる巨大な穴はまるっきり底が見えない。落ちたらきっとひとたまりもないだろう。
もうどこにも逃げ場はない。この状況に追い詰める事に成功した以上、カムラがそんな表情をするのも当然だった。
けれどこの状況に追い込まれてしまっても2人の表情は全く絶望に染まっていなかった。

「って、思うじゃん?」

「何っ?」

この予想もしない反応に逆にカムラは戸惑ってしまう。そのせいで思わず動きを止めた大蛇を前にヴェルノは威勢良くいつきに声をかける。

「いくよ、いつきっ!」

「うんっ!」

その声を合図に躊躇なく穴に飛び込む2人。もしや死を覚悟したかとカムラが覗き込むとふわりと浮かぶ2人の姿があった。

「お前、魔女か?」

「魔女じゃないもん、魔法少女だもん!」

お約束のように魔女に間違われたいつきは頬を膨らませて反論する。
けれどそんな彼女の言葉に耳を貸す事なくカムラは感情に任せて声を荒げた。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P