携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:660ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

296

「はっ!こっちにはケンガがいるんだ。お前の武器など効かなかっただろう。今度は脅しじゃ済まないぜ?」

今まさにヨウと対峙しているのが件の妖怪、ガルガルだと推測された。その妖怪は全身が白くて長い毛に覆われていて、大人のゴールデンレトリバー程の大きさの犬っぽい姿をしている。いつきが上空から見る限りはそれ以上の特徴はよく分からなかった。
彼とガルガルは過去に何度か対決した事があるらしく、その会話からその時はガルガルがゲンガを使ってヨウを脅し追っ払ったらしい事が伺われた。
ガルガルのその挑発に負けじとヨウも声を張り上げる。

「こっちだって今度は無策でやってきた訳じゃないべ!」

「一体何を……。はっ!あの空にいる奴は何だ!」

彼の言葉に何かを感じたガルガルは注意深く空を見上げる。そこには空中に浮かぶいつき達がいた。

「流石すぐに気付いただべな。あれこそがオラの用意したケンガ封じの切り札だべ!」

「おのれぇ〜!お前は今度こそ俺が噛み殺す!」

「望むところだべ!」

上空の彼女の姿を認めたガルガルは目の前でドヤ顔をするヨウの生意気な態度に声を荒げる。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P