携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

第45話 忍者再び その6

謎の上から目線で2人は地上で妖怪探しを懸命に続ける忍者の品定めをする。本当、今回は当事者じゃないからって相当いい気なものだよね。
そんなお気楽な態度なので2人の生意気発言はその後もポンポンと出てくるのだった。

「ま、こっちは高みの見物だよね〜」

「どうにか使い物になって欲しいけどな〜」

そんな感じで2人が言いたい放題で下界を見下ろしていると、地上のヨウに動きがあった。どうやら目的の妖怪を見つけたらしい。

「ぬ!」

「あ、動いた。結構走るの早いよ!」

「急いで追いかけないと!このままじゃ見失なっちゃう!」

その急な加速に2人は驚いて焦って空から追いかけていく。その速さは走りにくい山の中だと言うのに普通の人間の走る速さを超越していた。もしかしたら忍術的な技を使っていたのかも知れない。上空を飛ぶいつきが追いつきかねるくらいだからこれは相当の速さだと推測される。
そうして彼は手際よく山の奥に潜む妖怪のもとにあっと言う間に辿り着いていた。これは流石妖怪退治のプロの手腕と言ったところだろう。

「まぁ〜たお前かぁ〜」

「気持ち良く昼寝しているところ悪いけど、覚悟して貰うだよ!」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P