携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

21世紀初頭の日本の詩 (執筆中)

作:歌川四季 / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'16年3月16日 22:24
ページ数:362ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

血のバレンタイン

原発事業絡みの

巨額損失で話題になっている

グループ企業の2月14日の発表は

「血のバレンタイン」と見出しが付けられていたが

同じ日に

新潟の現在停止中の原発で

事故対応拠点である免震重要棟の耐震性不足を把握しながら

原子力規制委員会に報告していなかった問題があったと報道があった

想定される地震の揺れの半分にも耐えられない可能性があり

2014年に判明していたが

社内連絡が悪く報告が遅れたという

原子力規制委は

昨年になって敷地の地盤に液状化の恐れがあることを明らかにし

審査が一部やり直しになったことなどに触れ

審査が終結に近づく中、信義に反するようなことが続いていると指摘した

とのこと

規制委の人に訊きたいのは

いくら厳しい基準を作ったからと言って

それに関わる人間が

どうしてそれを確実に守れるというのか?

ということ

人間ってのはいい加減だから

(いい、ところもあると思うけどね)

しなきゃいけない検査や監査も

忘れたり見落としたり

すっぽかしたりごまかしたりする

厳格な運用なんて絶対に無理だって

いくら理屈をこねても

ほんの少し考えりゃ

俺にもわかるさ

だまされちゃいけねえ

目を覚ましな

※この小説(ノベル)"21世紀初頭の日本の詩"の著作権は歌川四季さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P