携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:566ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

275

しかしすぐにその言葉の矛盾に気付いた彼女はその部分についてツッコミを入れるのだった。

「でも空を飛ばれて困っているんでしょ?私が空の上で攻撃されたりとかしない?」

「おめえさんは心配症だなぁ。その妖怪は確かに空を飛ぶが、他の空飛ぶ存在が通せんぼすると飛べないんだべ。そう言う性分なんだべ」

いつきのツッコミを受けたヨウは何故大丈夫なのかその説明をする。つまり簡単に言えばその妖怪は特殊な性格らしい。この言葉を聞いた彼女はもっとその妖怪の事を詳しく知ろうと質問を続ける。

「どう言う妖怪なの?」

「その妖怪はケンガって言うだ。ガルガルって犬妖怪に飼われているんじゃが、こいつが飼い主の言葉しか聞かん。飼い主のガルガルは昔は温厚だったんじゃが、急に人を襲うようになってしまったんだべな。ガルガル自身は空は飛ばないんじゃが、そのケンガって奴が空を飛ぶんだべ」

妖怪について聞かれたヨウは知っている事を包み隠さず全て彼女に話す。ただ、その情報量がちょっと多かったので、一回聞いただけでは話を把握しきれなかった。なので、取り敢えずいつきはその話の中で理解出来た部分だけを聞き返した。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P