携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:664ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

260

ただ、もし再戦するような事になるとしたなら、少なくとも今日みたいな無様な結果にだけはならないようにしなくちゃと決意を新たにするのだった。


「妖気多段斬!」

「ケンガにその技は効かんわ!」

「う、嘘だべ……?!」

その頃、妖怪退治を任された忍者がその仕事の遂行に手こずっていた。何故なら自分の技の通じない妖怪と出会ってしまったからだ。このままでは勝ち目はないと踏んだ忍者は敵の反撃が来る前に素早くその場を離脱する。逃げ足の素早さも忍者の立派な才能なのだ。

「流石に今回は参ったべ〜」

困った忍者は以前の仕事で出会った不思議な少女の事を思い出していた。正攻法が通じないなら別の方法を使おうと、忍者はその少女に仕事の手助けをして貰う算段をつけ、意気揚々と彼女の元へと向かうのだった。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。