携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:666ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

第39話 第1接触 その5

「分からないよ!試せばいいんじゃない?」

アスタロトの攻撃の防御にいっぱいいっぱいのヴェルノはいつきの質問に正しく答えるほどの心の余裕はなかった。そんな雑な返事を受けてヴェルノの精神状態を察したいつきはその言葉通りに試してみる事にする。彼女は右手を高く上げイメージを集中させた。

「よぉ〜し!マジカルボォール!」

マジカルボールはいつきの好きな魔法少女の繰り出す魔法技のひとつだ。この技は手のひらに魔法エネルギーを凝縮させてボール状の魔法弾を作り、それを敵にぶつける技。
敵の作った空間とは言え、現実世界ではないこの空間ならもしかしてアニメと同じ事が出来るのではないかと彼女は考えたのだ。
このいつきの様子を見たアスタロトは口元を歪ませて邪悪な笑みを浮かべる。

「ふん、お前に何が出来る?」

アスタロトが笑った通り、いつきの上げた右手の手のひらには全く何の変化も起きてはいなかった。どれだけイメージを集中させても状況は全く変わらない。自分の思い通りにいかなかった事でいつきはプチパニック状態になっていた。

「な、何も変わらない、ただの異空間なだけだよここーっ!」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。