携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

245

彼は全く予備動作なく何のポーズも取らずにものすごいスピードで彼女との距離を縮めていく。
背後からの悪寒を感じて振り返ったいつきは近付いてくるアスタロトの姿を確認する。かなり距離を稼いだはずなのにその距離はどんどん縮んでいく。

「追いかけてくるんだけど?」

この状況に対していつきはもうパニック寸前になっていた。自分がどれだけ本気で飛んで逃げても彼はそれ以上の速さで接近してくる。しかも殺意だけを向けて静かに淡々とその距離を確実に詰めてくる。その姿を見たいつきはとんでもないプレッシャーを感じていた。

「無言で追いかけてくるんだけど!」

「仕方ないだろ!僕のレベルじゃあアイツを止める事なんて……」

パニック寸前のいつきの叫びにヴェルノは自分の力の限界を訴える。こんな緊迫した状況で痴話喧嘩なんてしている場合じゃない。彼女はこの現状を打破する方法がないか一生懸命考えていた。どんな手を使ってでも逃げ切りたい彼女はここでひとつの方法を思いつく。

「そ、そうだ!前に夢の世界に行ったみたいにどこか特別な世界に引きずり込むとか」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P