携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

243

アスタロトの口から語られた突然のヴェルノの出自にいつきは思わず反応する。そしてそのいつきの言葉を聞いたアスタロトもまた目の前の魔法生物の名前を思い出す。

「そうだ、ヴェルノだ……懐かしいなあおい、10年前に一度目にしたぞ。大きくなったじゃないか」

彼のこの言葉が正しいとするとアスタロトは10年前にヴェルノに会っていると言う事になる。その頃は彼もまた魔界にいたのだろう。お互いがお互いの正体を確認しあった後、ヴェルノはいつきに必死に訴える。

「変身だよ、いつき。人間のままじゃヤバイ」

「う、うん……」

彼に急かされるようにいつきはすぐに魔法少女に変身する。変身した彼女の姿を見たアスタロトはニヤリと笑った。

「ほらやっぱりだ、お前魔女じゃねえか!」

「違うもん、魔法少女だもん!」

「魔法を使う女はみんな魔女なんだよ!」

この突然始まった魔法少女談義にヴェルノは加われないでいた。話が通じないと分かったアスタロトは手に魔力を込めいきなり振り下ろす。そうして放出された魔法弾はいつきの位置を正確にトレースし容赦なく彼女に襲いかかる。

「キャアアッ!」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P