携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

fiction3 (完結作品)

作:みー* / カテゴリ:詩集 / 投稿日:'16年11月9日 13:30
ページ数:12ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

ドライフラワー


すぐに花を枯らしてしまうから
君にもらった花束をドライフラワーに

変われない自分なりの方法は
色褪せていくと寂しくもなるよ

君の優しさを忘れたくはない
どんなに色が変わったとしても
形あるものは永遠じゃないけど
少しでも触れながら話せたら・・・


色褪せてるんじゃない
茶色く色づいているんだ

君の言葉は周りを笑わせる
私も同じように考えられたらな

君は大事そうに花束を取って
綺麗だなんて言いながら笑うんだ
永遠ではなくても喜んでくれた だから
ずっと飾っておこう


私がしわくちゃな笑顔になっても
君なら綺麗だなんて言いそうだね
「永遠だってあるかもよ」なんてロマンチック
少しでも手を握ったまま笑えたら・・・



※この小説(ノベル)"fiction3"の著作権はみー*さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P