携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:664ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

77

自分の言葉が信じられないレイゼンに対しいつきはその言葉の証明をする。知らない相手にならばどんどんその姿を見せたいのがいつきの性分だった。そして変身しようとする彼女を白白とした目で見るヴェルノ。レイゼンは状況が読めずにぽかーんとしている。
そんな環境の中でいつきは変身した。魔法の光が彼女を魔法少女に姿に変えていく。変身する快感でまた彼女は恍惚した表情を見せていた。
変身完了したいつきの姿を見てレイゼンは腰を抜かした。それは当然だろう、目の前で人が変身したのだから。

「な、なんですとー!……そ、そのお姿は一体……」

「これが魔法少女よ。この姿になればこんな事だって出来ちゃうんだから」

変身したいつきは指をクイッと動かした。その動作でふわりとレイゼンの体が浮かぶ。そうやって彼をこの部屋まで運んだようだった。
自分の体が宙に浮いて焦ったレイゼンはジタバタと手足を動かすものの、その行為は宙に浮いた時点で何の意味も持たなかった。

「うわ……おわ……わ、分かったでござる!十分理解したでござる!」

その様子を見たヴェルノはいつきに対して一言冷静につぶやいた。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P