携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:564ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

58

「魔法少女になりたくて色々と研究して……本を読んだり魔法使いに魔法を教わったり……それは辛くて厳しい道程だった」

「えぇと……」

「それでついに私も魔法を使えるようになったの!でも遅かった!その時ですら二十歳をとっくに過ぎていた私はどう見ても魔法少女じゃなかった!魔法が使えても私は魔女でしかなかった!」

「それは……お、お気の毒?でしたね……」

いつきは魔女を気遣って慰めの言葉をかけた。彼女もまた魔法少女に憧れた1人で、いつきが辿っていたかもしれない可能性のひとつだったから。
魔女はこのいつきの同情に対しては何ひとつ反応せずに、今度はいつきが魔法少女だと気付いたエピソードを話し始めた。

「この街には魔法フィールドが街全体にかかっているでしょ?私も魔女だからそれにはすぐに気付いたのよ。でもどうして急にそんな状態になったのか気になって独自に調査を始めて……その結果、あなたの存在に辿り着いたの!」

最後に魔女はドヤ顔でいつきを指差した。その自信満々の顔はまるで事件の真相に辿り着いた探偵のそれだった。

「あの、私には何がなんだか……」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P