携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

30

「それ、やろう!やった!また夢が叶う!」

「何やってるの!早くお風呂に入りなさい!」

「あ……」

いつきが魔法少女の姿のまま盛り上がっていると、そこに彼女の母親が突然ドアを開けて入って来た。どうやらいつきにお風呂に入るように呼びに来たみたいだけど、ここで母親もまた彼女の可愛いふりふりメルヘン魔法少女衣装を目にする事となってしまった。

これで両親にはこの作戦が成功しても自分が魔法少女だって事はバレバレと言う事に。まぁ両親だから知られてもいいかといつきは開き直った。
母親は物珍しそうに魔法少女姿のいつきをジロジロと眺めながら感想を口にする。

「これが父さんが言っていたいつきのコスプレかぁ。いいじゃない。可愛いわよぉ」

「お母さん!からかわないでよ!」

「何照れてるのよ、おかしな子。それよりお風呂、暖かい内に入りなさいよ」

いつきの母は一方的に言いたい事を喋ってドアを閉めた。突然の母親の乱入で場の空気が白けてしまった彼女は素直にお風呂に入る事にした。

ヴェルノは自分も一緒にって言いかけたけど、空気を読んでそれは自重する。魔法生物だから別に人間の女子に欲情はしないんだけどね。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P