携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:660ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

第5話 地元魔界化計画 中編

「ところで私がこの姿になったら何が出来るの?」

彼女の質問を受けてヴェルノはバツが悪そうにしながら渋々答える。

「僕の魔法はレベル3だからそんな大した事は……例えば個人レベルの小さな願いくらいは叶えられると思う」

その彼の口ぶりから見てヴェルノの能力はそんなに大したものではないと推測された。いつきはその小さな願いがどの程度のものかと言う事に興味が湧いた。
自分の中での小さな願いと言えば――その時思いついた答えを彼にぶつけてみる。

「じゃあさ、例えばさ、空とかは飛べる?」

「願いの力が強ければ多分……でも、その程度のものだよ」

「それでも十分すごいよ!そっか、空も飛べるのか……」

空を飛べるかも!そう思ったいつきはテンションが上がっていた。彼のいた魔法世界ではどうだか分からないけど、こっちの世界で空を飛ぶと言うのは人類の永遠の夢。科学技術が発達して空を飛ぶ乗り物を発明出来ても、人が自力で空を飛ぶ事はまだ叶わないでいる。
その夢が叶うと言う事がどれだけ素晴らしい事か!いつきが1人で盛り上がっているのをヴェルノはただ不思議そうに眺めていた。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P