携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

硝子の欠片達? (完結作品)

作:喜智璃 (きちり) / カテゴリ:詩集 / 投稿日:'11年9月6日 11:31
ページ数:36ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

永遠の別れ

別れ決めたはずのあなた(R)が
いつもと変わらない様子で
迎えに来た
私は無言のままあなた(R)の車へと、、、
帰りによく行く目黒のビルの2階の
そば屋に行った
ひとりになりたくて
外の空気を吸いに
ひとりで慣れない車いすで、、、
細い廊下の先に
エレベーターが見えたから
私は乗った
乗っていた人に最上階を
押してもらった

街の景色が綺麗に見えた
深呼吸して車いすから
這うようにして降りた
動かない足あの人たちへの
罪滅ぼし
そう、全てが嫌になった

私は、そのまま空へ身を投げた

※この小説(ノベル)"硝子の欠片達?"の著作権は喜智璃 (きちり)さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P