携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

硝子の欠片達? (完結作品)

作:喜智璃 (きちり) / カテゴリ:詩集 / 投稿日:'11年7月5日 10:43
ページ数:24ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

変わることのない想い

波間に漂う海を見ていたあの頃
私は遠い目をして全てのことを
この体で感じていた

やわらかな波に抱かれては
何処の彼方にあなた(G)の笑顔を
何時までも消えないように見つめていた

今はもうその笑顔も見えない
今はあの頃を思い描くこともできないほど
あなた(G)を見ない私がいる

差し伸べられた手は
変わることのないあなた(G)の愛
深く深く愛してほしくて
ただそれだけだった

形にならないものが欲しくて
月明かりに照らされながら
私はいまでもあなた(G)のことを心に想う

※この小説(ノベル)"硝子の欠片達?"の著作権は喜智璃 (きちり)さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P